MOREFEED CORPORATION

Sea Volution

シー・ボリューションの効果

線虫害対策

  • 芝の根の伸張と密度の増加
  • 土壌の中のバクテリアの増加
  • 土壌の中の炭水化物の蓄積
  • 葉緑素の醸成に貢献
  • 葉の密度の増加
  • SeaVolutionを散布することによって、上記の効果が得られて、線虫害を大きく軽減することに貢献します。
  • 散布は 7~14日間隔で、2~4㏄/㎡を推薦します

散布水量の節減

SeaVolutionには 天然のアルギン酸(Alginate)が含まれており、このアルギン酸は特に土壌層の中で水分を保持する効果が立証されています。
これは 散布水量の大幅な軽減になりますが、芝草の緑色を損なうことなく強く健康な植物の醸成に貢献します。

  • 散布は 14~21日間隔で、2㏄/㎡を推薦します

根組織の発達

アメリカ及び欧州で主に取り上げられている問題は、土壌の中の栄養素の欠乏です。
また、ボール・スピードを上げるために刈り高を出来るだけ低くすることです。

SeaVolutionを散布することによって得られる効果として、以下の2つの要素がありますが、強くて健康な芝を育成するために必要な様々な栄養素が含まれています。

  • 根の伸張
  • 根組織の密度向上
  • SeaVolutionのpHは、新鮮なアスコフィルム・ノドサム(Ascopyllum Nodosum)と同じく4・8です。
  • SeaVolutionは、アルギン酸(Alginate)が多糖類であることから、約65%の炭水化物を含んでおり、これが様々なストレスの症状から植物を保護します。
    約35%は、主要 / 微量栄養素とアミノ酸、ビタミン類からなっています。
アスコフィルム・ノドサム

シー・ボリューション原液の効果

  • No.1

    「発根促進効果」

    強くて健康な根組織の成長
    含有量が多く、有益な4つの植物ホルモンが根の繁殖、細胞分裂の促進をします。
  • No.2

    「不良環境に対する抵抗性の向上」

    ドライスポット予防、サマーストレス軽減
    シー・ボリューションは、ブラシノステロイドを活性化させ、高温、低温、乾燥、多湿害等の不良環境に対する抵抗性を高めます。
  • No.3

    「耐病性の強化」

    シー・ボリューションは、抗菌性物質のファイトアレキシンの活動を誘発させ、植物はワクチンに似た全身獲得抵抗性を発達させて植物に免疫システムを作り、微生物、カビ、ウイルスの攻撃の影響を緩和します。
  • No.4

    「葉緑素の増量」

    光合成能力を高める
    シー・ボリューションは、葉緑素を増量させ葉に厚みをもたせます。その結果、光合成能力が高まり、糖の蓄積が進みます。
  • No.5

    「有効微生物を増殖」

    土壌バランスを改善する
    シー・ボリューション中のアルギン酸は、土壌中の「有効微生物」の一番良い餌となり、化学肥料や農薬などで痩せた地力を改善させます。
  • No.6

    「天然の界面活性剤成分」

    吸収効率が良い
    天然の界面活性成分をもっているため、葉面と根から効率よく吸収されます。